facebo







(できるだけ忠実に再現するよう努力しておりますが、ディスプレイ画面等の環境上、ページで見た色と実際の商品の色とは多少違う場合がございます。ご不明な点はお問い合わせください。)




グレンロイヤル カードケース 名刺入れ 03-6131 サイズ表

グレンロイヤル カードケース 名刺入れ 03-6131 サイズ表
  • 上記サイズの値は、当ショップで測った実測値です。





基本スペック・モデル紹介

  • ブランド:グレンロイヤル Glenroyal

  • 商品名・商品番号:カードケース BUSINESS CARD HOLDER 03-6131

  • タイプ:ビジネス用名刺入れ。

  • 素材:フルブライドル・レザー Bridle・Leather(牛革)

  • 仕様:スナップ付フラップ、マチ付、名刺入れポケット2室

  • 特徴:マチ付ケース型名刺入れ、カード30枚は余裕で入りできる大容量が特徴的。エイジングも楽しめます。

  • 製法:ハンドメイド

  • 原産国:スコットランド

  • 性別:メンズ&レディス

  • 純正ケア用品:「ダビン」 DUBBIN 皮革クリーム(別売り)、ブラシ BRUSH(別売り)

  • 関連グッズ:DUBBIN(WAX) 2500円、BRUSH-M(ブラシM)3.800円、BRUSH-S(ブラシS)2.800円

  • 正規品(付属):巾着タイプの純正保存袋(非売)が日本国内で販売されているグレンロイヤルの正規製品には用意されています。

  • 販売:実店舗でも販売



グレンロイヤル付属保存袋

グレンロイヤル付属純正保存袋
  • 日本国内で販売されているバッグ・スモールグッズなどのグレンロイヤルの正規輸入品は、オリジナルの巾着型純正布袋が付属されています。(無料)






ブライドルレザーのケア&メンテナンス。

ブライドルレザーのご注意
グレンロイヤルのダレスバッグやブリーフケース、小物などのブライドルレザーは伝統的な水性染料のみを使用しています。
素材、染料の特性上、雨の日などで濡れた場合水浮き(水ぶくれ)、色落ちすることがあります。万一濡れた場合柔らかい布で軽く押さえるようにして水気を取り除き陰干しにしてください。
ブライドルレザーのケア&メンテナンス
グレンロイヤルのブライドルレザーは、ロウ”bloom"を革の深部に染み込ませた革で、驚きの堅牢性、使うほどに深まる革の風合いと味を特徴とするコードバンと並んで人気の革です。このブライドルレザーも全くケア無しで長期間使用しますとかさかさの油分が抜け乾燥、色落ち、ヒビ割れなどが発生します。何十年も愛用するには日頃のケアが必要です。
新品のうちは、革表面に白い粉(ブルーム)が出ていますが専用のブラシなどでブラッシングしてください、美しい透明な光沢になります、ブルームが出ている間はブラッシングだけで十分です。
使い込んで行くと当然ながらロウ分が抜けて乾燥状態にになってきます。細かいキズが目立ち、乾燥でかさついてきたら、純正ケア用品「ダビン」 DUBBIN 皮革クリーム(別売り)などで手順に従ってお手入れしてください。


ケアの手順
(1)お手入れ前に目立たないところでクリームを試し塗りして確認してください。
(2)クリームは指先に取り全体に薄く伸ばし塗ると言うより刷り込むような感じで薄く丁寧に塗ってください。(ウェスでも構いませんが、指先の感覚で塗ることをお勧めします。)
(3)塗り終わったら30~40分乾かしてください、マット(つや消し)状になればOKです。
(4)あとはブラッシングすれば透明な見事な光沢が出てきます、光沢感が物足りない場合はポリッシングコットンなどで更に磨いてください。
(5)使う頻度によりますが年に3回くらいで十分です。



【待望★】 シガー(こげ茶) フルブライドルレザー 03-6131 名刺入れ カードケース GLENROYAL グレンロイヤル-名刺入れ

オススメ

【待望★】 シガー(こげ茶) フルブライドルレザー 03-6131 名刺入れ カードケース GLENROYAL グレンロイヤル-名刺入れ

最近、ほんとにこれはいい!!!って思うツールに出会ったので、是非紹介させてください!! 最近というか、リリースされたのは数年前で今更?と思われる方もいるでしょうが、 Cyfonsです。 これはサーバー設置型のメルマガや会…

ランディングページ

【待望★】 シガー(こげ茶) フルブライドルレザー 03-6131 名刺入れ カードケース GLENROYAL グレンロイヤル-名刺入れ?

先日の記事でも書きましたが、 ⇒ リスティング広告よりも費用対効果が高いfacebo広告 facebo広告は現状のネット広告では最もコストを抑えて効果が得られることが魅力です。   facebo広告…